株式会社シクロケム
日本語|English

ニュースリリース

  • お知らせ
  • 研究情報
  • 雑誌・新聞掲載

2022年

2022.05.18 『今、注目していること』を更新しました。「ホエイプロテインとソイプロテインの組み合わせによる筋肉の増強維持」です。
2022.05.09 寺尾社長出演中の「ラジオNIKKEI『健康ネットワーク』」5月の放送内容を掲載いたしました。
2022.04.26 α-オリゴ糖 「スーパー食物繊維」として認知拡大に注力 シクロケム(PDF)

媒体名:ヘルスライフビジネス 掲載日:2022.04.15

2022.04.25 論文・資料に「“スーパー食物繊維”α-シクロデキストリンのプレバイオティクス作用」を追加しました。
腸内細菌叢の改善、腸内水素産生、ミネラル吸収促進、運動パフォーマンスの向上などの作用を紹介しています。
2022.04.07 寺尾社長出演中の「ラジオNIKKEI『健康ネットワーク』」4月の放送内容を掲載いたしました。
2022.04.06 『今、注目していること』を更新しました。「クロセチンのγオリゴ糖包接体による良質な眠りとピント調節とシミくすみ改善」です。
2022.04.01 リゾチーム+α-オリゴ 抗ウイルス効果検証 機能前面に顧客開拓 シクロケム(PDF)

媒体名:化学工業日報 掲載日:2022.02.04

2022.03.28 『製品情報 R-αリポ酸CD』を更新しました。
2022.03.24 寺尾社長出演中の「ラジオNIKKEI『健康ネットワーク』」3月の放送内容を掲載いたしました。
2022.03.23 『今、注目していること』を更新しました。「リゾチームとαオリゴ糖による相乗的な抗菌作用によるコロナ感染対策とは」です。
2022.03.18 化学工業日報にて、ヒトケミカルが紹介されました。(PDF)

媒体名:化学工業日報 掲載日:2022.03.17

2022.03.11 大腸で水素発生により抗酸化 αシクロデキストリン シクロケム(PDF)

媒体名:健康産業流通新聞 掲載日:2022.03.10

2022.03.08 α-オリゴ高含有の飴 提案 ウイルス感染予防期待 シクロケム-大丸本舗(PDF)

媒体名:化学工業日報 掲載日:2022.03.07

2022.03.03 特設ページ 「栄養素バンク」を開設しました!今後も随時栄養素情報を追加していきます。
2022.03.01 口腔ケアの抗菌・抗ウイルス機能強調 αCDの拡販に乗り出す シクロケム(PDF)

媒体名:健康産業流通新聞 掲載日:2022.02.24

2022.02.22 パーソナル化サプリ トレーニングとの併用による健康づくりを提唱 シクロケム(PDF)

媒体名:ヘルスライフビジネス 掲載日:2022.02.15

2022.02.21 『観るラジオ』を更新しました。「CoQ10-γ-オリゴ糖包接体による美容と健康(2021年12月29日放送分)」です。
2022.02.09 論文・資料に「シクロデキストリン包接化合物を介した難溶性化合物含有ミセル形成, ファルマシア, 58(2), 112-116 (2022).」を追加しました。
コエンザイムQ10などの難溶性化合物に関するバイオアベイラビリティ向上のメカニズムについて紹介しています。
2022.02.09 論文・資料に「A Low Dose Combination of Withaferin A and Caffeic Acid Phenethyl Ester Possesses Anti-Metastatic Potential In Vitro: Molecular Targets and Mechanisms, Cancers, 14(3), 787 (2022).」を追加しました。
Vitro試験にてウィザフェリンAとコーヒー酸フェネチルエステル(CAPE)の低用量の組み合わせによる抗転移の可能性が確認されました。
2022.02.07 『観るラジオ』を更新しました。「世界で1番小さなカプセル『シクロデキストリン』とは(2)(2021年12月22日放送分)」です。
2022.02.02 『今、注目していること』を更新しました。「スーパー食物繊維による血糖値上昇抑制の3つめの推定メカニズム」です。
2022.01.31 『観るラジオ』を更新しました。「世界で1番小さなカプセル『シクロデキストリン』とは(1)(2021年12月15日放送分)」です。
2022.01.31 書籍情報に『Q&Aで理解する 製品の抗菌・抗ウイルス化技術 ~国内外の法規対応/加工・製品化技術/評価における実務対応~』を追加いたしました。菌とウイルスの構造的な違い、抗菌・抗ウイルス剤の違い、シクロデキストリンを活用した事例について概説しています。
2022.01.24 『観るラジオ』を更新しました。「『健康ネットワーク・スライドショー』で伝えたい真実 ②ヒトケミカル(2021年12月8日放送分)」です。
2022.01.19 『今、注目していること』を更新しました。「αオリゴ糖によるGI値低減の理由」です。
2022.01.17 寺尾社長出演中の「ラジオNIKKEI『健康ネットワーク』」1月の放送内容を掲載いたしました。
2022.01.17 『観るラジオ』を更新しました。「『健康ネットワーク・スライドショー』で伝えたい真実 ①難消化性αオリゴ糖(2021年12月1日放送分)」です。
2022.01.14 αCD、3つの機序で機能 血糖値の上昇抑制に シクロケムが発表(PDF)

媒体名:健康産業流通新聞 掲載日:2022.01.06

2022.01.06 研究情報「論文・資料」を更新いたしました。

2022年

2022.05.18 『今、注目していること』を更新しました。「ホエイプロテインとソイプロテインの組み合わせによる筋肉の増強維持」です。
2022.04.25 論文・資料に「“スーパー食物繊維”α-シクロデキストリンのプレバイオティクス作用」を追加しました。
腸内細菌叢の改善、腸内水素産生、ミネラル吸収促進、運動パフォーマンスの向上などの作用を紹介しています。
2022.04.06 『今、注目していること』を更新しました。「クロセチンのγオリゴ糖包接体による良質な眠りとピント調節とシミくすみ改善」です。
2022.03.23 『今、注目していること』を更新しました。「リゾチームとαオリゴ糖による相乗的な抗菌作用によるコロナ感染対策とは」です。
2022.02.09 論文・資料に「シクロデキストリン包接化合物を介した難溶性化合物含有ミセル形成, ファルマシア, 58(2), 112-116 (2022).」を追加しました。
コエンザイムQ10などの難溶性化合物に関するバイオアベイラビリティ向上のメカニズムについて紹介しています。
2022.02.09 論文・資料に「A Low Dose Combination of Withaferin A and Caffeic Acid Phenethyl Ester Possesses Anti-Metastatic Potential In Vitro: Molecular Targets and Mechanisms, Cancers, 14(3), 787 (2022).」を追加しました。
Vitro試験にてウィザフェリンAとコーヒー酸フェネチルエステル(CAPE)の低用量の組み合わせによる抗転移の可能性が確認されました。
2022.02.02 『今、注目していること』を更新しました。「スーパー食物繊維による血糖値上昇抑制の3つめの推定メカニズム」です。
2022.01.19 『今、注目していること』を更新しました。「αオリゴ糖によるGI値低減の理由」です。
2022.01.06 研究情報「論文・資料」を更新いたしました。

2022年

2022.04.26 α-オリゴ糖 「スーパー食物繊維」として認知拡大に注力 シクロケム(PDF)

媒体名:ヘルスライフビジネス 掲載日:2022.04.15

2022.04.01 リゾチーム+α-オリゴ 抗ウイルス効果検証 機能前面に顧客開拓 シクロケム(PDF)

媒体名:化学工業日報 掲載日:2022.02.04

2022.03.18 化学工業日報にて、ヒトケミカルが紹介されました。(PDF)

媒体名:化学工業日報 掲載日:2022.03.17

2022.03.11 大腸で水素発生により抗酸化 αシクロデキストリン シクロケム(PDF)

媒体名:健康産業流通新聞 掲載日:2022.03.10

2022.03.08 α-オリゴ高含有の飴 提案 ウイルス感染予防期待 シクロケム-大丸本舗(PDF)

媒体名:化学工業日報 掲載日:2022.03.07

2022.03.01 口腔ケアの抗菌・抗ウイルス機能強調 αCDの拡販に乗り出す シクロケム(PDF)

媒体名:健康産業流通新聞 掲載日:2022.02.24

2022.02.22 パーソナル化サプリ トレーニングとの併用による健康づくりを提唱 シクロケム(PDF)

媒体名:ヘルスライフビジネス 掲載日:2022.02.15

2022.01.14 αCD、3つの機序で機能 血糖値の上昇抑制に シクロケムが発表(PDF)

媒体名:健康産業流通新聞 掲載日:2022.01.06