株式会社シクロケムは、無限の可能性を秘めた新素材“環状オリゴ糖”(シクロデキストリン)を中心とした、次世代のための技術開発に取り組んでいます。

What's New

2018.2.9
「ヒトケミカル」の商標権を取得しました。
2018.1.30
『健康産業流通新聞』に「機能向上にγCD利用を訴える 自社商品の売れ行き好調」の記事が掲載されました。
2017.12.13
今、シクロケムが注目していること』を更新しました。「眼瞼炎に対するマヌカハニーとMAPの効果」です。
2017.12.11
世界のシクロデキストリン食品規制』を更新しました。
2017.12.5
月刊「FOOD Style 21」(食品化学新聞社)2017年11月号にマヌカハニーαオリゴパウダーの機能性について記事掲載されました。※別刷を御希望の場合はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

最新研究成果

第80回
各種アロマオイルCD水溶液によるマイナスイオンの安定化に関する検討

詳しくはこちら

Details are here (English page)

今、シクロケムが注目していること

シクロデキストリンとは?

分子構造

シクロデキストリン(cyclodextrin)は、「シクロ(cyclo=環状)」と「デキストリ(dextrin=オリゴ糖)」の合成語で、「サイクロデキストリン」、「環状オリゴ糖」ともいいます。原材料は馬鈴薯(ばれいしょ)やトウモロコシのでんぷんから作られており、100%天然素材です。