• HOME
  • 最新研究成果
  • 今、シクロケムが注目していること
  • 自社論文
  • CDの応用分野
  • 世界のCD食品規制
  • CDのホスト・ゲスト対応表
  • 会社概要
  • お問い合わせ

寿命延命物質と知られるレスベラトロールの美容効果とは

マヌカハニーとオーストラリアンハニー

マヌカハニーのαオリゴ糖パウダーは腸内で病原細菌を殺す

マヌカハニーはプロポリスを超えられる?

CoQ10が白血球に与える影響について

筋肉増強による基礎代謝の改善

マヌカハニーを摂取するとなぜ腸内環境が改善されるのか?

スキンケアのための科学

ヒトケミカルとヒトケミカルの組み合わせ

ヒトケミカルとフィトケミカルでケイジング ~老いないカラダを作る~

ヘビースモーカー・ヘビードリンカーのためのL-シスチン配合サプリ

オリーブから生まれた抗酸化物質HTS、ヘアケアで注目!

ヒトケミカルで健康的なエイジング、K-エイジング

サイクロパワーマヌカハニー

生活習慣の認知症リスク

見事に“脂肪の吸収を抑える”スーパー難消化性デキストリン

糖尿病患者の認知症リスク

新食物繊維αシクロデキストリンの力 ― GI低減作用…蜂蜜の王様マヌカハニーのGI値が緑黄色野菜や海藻レベルまで下がる!

米ぬか成分のフェルラ酸による日焼け止め作用とシクロデキストリンによる効能改善

ヨモギ草餅 ~語り継がれる日本人の知恵~ そして、ヨモギの効能を高める最新のαシクロデキストリンを用いたパワーアップ技術とは

緑の香り(青葉アルコール)のシクロデキストリン水溶液による脳内機能改善

αリポ酸の低血糖症の発症原因の解明 ~ラセミ体に含まれるS体~

脂肪酸の種類と健康への影響

ほんとに注目すべきは『吸収型CoQ10』!について

アレルギー疾患に対する難消化性デキストリンの効果

気分の落ち込みをサポートする元気サプリSAMeとは

還元型クルクミン

体力に劣る日本人アスリートが知るべきスポーツ栄養学

精力維持と増強のための機能性素材

活性酸素の種類と活性酸素消去のための抗酸化物質について

酸化と還元、活性酸素と抗酸化物質、そして酸化型CoQ10と還元型CoQ10

脳機能改善のための栄養素について

今、シクロケムが注目していること
筋肉増強による基礎代謝の改善

その1. 食事制限のダイエットは基礎代謝を減らす

皆さんは、食事で摂取する表示カロリーに比べて運動で消費するカロリーが低いことに気付いていましたか?もし気付いていたら不思議に思ったことはありませんか?

カップ麺を例に挙げると、カップ麺1食当たりのカロリーは400-600kcalですが、30分の踏み台昇降で消費するカロリー数は踏み台の高さにもよりますが、100-200kcalです。それでも一般にカロリーが過剰にならないのは、消費エネルギー代謝のうち、基礎代謝が約7割を占めているからなのです。しかし、この基礎代謝量は年齢や生活習慣の乱れから徐々に減少していきます。すると、摂取したカロリーを消費しきれず、メタボになってしまう人が出てくるのです。

基礎代謝量とは「生きていくのに最低限必要なカロリー」のことをいいます。活動をしていない、寝ている時でも、各臓器はエネルギーを必要としています。体の中でも最もエネルギーを必要としているところが筋肉なのです。基礎代謝量の53%が筋肉で占めています。次に、肝臓(23%)、脳(13%)、腎臓(4%)、心臓(3%)と続きます。

よって、基礎代謝をあげるには基礎代謝エネルギーを最も消費する筋肉量を増やせばいいことになります。筋肉量を増やすことで食べても太らない体質が得られるのです。

筋肉を増やすとなると、女性には抵抗を感じる人もいますが、低体温が解消され、病気になりにくくなり、ストレスにも強くなります。血行がよくなり、肌が美しくなり、そして、太りにくい体になるのです。

逆に、食事制限で痩せると、筋肉が減り、基礎代謝量が減ることになります。

食事制限で減るのは脂肪ではなく筋肉なのです。やせて筋肉が減り、食事制限に耐え切れなくなり、また食べるようになると、リバウンドして、脂肪が増えていきます。 たとえば、体重を5kg減らして、リバウンドで5kg増えた場合、“もとに戻った”は誤解で、筋肉が減って、“基礎代謝が低下した”のです。 筋肉より脂肪の方が軽いので、同じ5kgでもサイズは確実に太くなっています。食事制限のダイエットは、筋肉を減らし、やせにくく太りやすい体になっていくのです。

相談コーナー

ご質問やご相談がございましたら、以下のジャンルからお問い合わせをお願いいたします。

  • CD、CD包接体はこちら
  • 受託製造についてはこちら
  • 出張セミナーについてはこちら