寺尾社長の対談シリーズ~生活の和らぎを求めて~

第5回 好奇心が創造的仕事を生む ゲスト:「こどもみらい塾」代表 末木佐知 氏

好奇心が仕事のスタイル

寺尾 末木さんは以前、たくさんのOLの方々をとりまとめて「丸の内OL研究所」を設立されていたということですが、どのような組織だったのですか?
末木 その当時の知り合いや元同僚などで組織していました。インターネットのない時代に人を集めていたので大変でしたが。
寺尾 すごいですね。今だったら、インターネットやメールを使って多くの人たちに情報を伝えて、人を集められますからね。
末木 そうなんです。すべて口コミで集めました。苦労はありましたけど、その分インターネットにはない強みがあるんですよ。
寺尾 それは何ですか?
末木 皆の顔を知っているということです。ですから、皆が嫌な仕事は振らないし紹介しない。私自身が楽しめないものは皆も同じだと思うので、クライアントから依頼があっても断っていました。
寺尾 なるほど。インターネットだと、基本的に素性の分からない人たちの集団ですから、相手のことを考えられないですからね。
末木 インターネットよりも繋がりが強いせいか、今だにその人たちとも密に付き合っています。私の得意分野は「お受験」なのですが、私のところに自然と情報が集まりやすくなっているんですよ。当時のOLさんたちのほとんどが、お受験ママになっているので。
寺尾 末木さんは、ご自分の年齢や社会的なポジションを実にうまく使ってお仕事をされているのですね。
末木 そうなんです。私の仕事のスタイルは、今ある自分の「好奇心」を基本にすることなんですよ。その方がいろいろなものが見えてくるんです。
寺尾 わかります。
末木 子どもを産むまでは子ども関係の仕事はできませんでしたし、私はたまたまシングルマザーで子どもを育てることになったのですが、シングルマザーだからこそ子育ての大変さが人よりも見えるのです。
寺尾 私はこの前、昔の研究を振り返ってみたんですけど30歳は30歳、35歳は35歳でまったく違うことに興味を持って研究をやっています。そういう部分は私も末木さんに似ているかな? と思ったのですが、やっぱり違いはありますね。
末木 どういった点が違っていますか?
寺尾 自分が扱っている分野は狭いなということを感じます。末木さんほどの広さはないですね。広い分野に関わってらっしゃる末木さんのご意見は、本当に参考になります。

シクロデキストリンで「植物革命」

末木 寺尾さんは以前どのような研究をされていたのですか?
寺尾 いろいろとしてきましたが、面白いところでは、植物への実験ですね。
末木 どのような実験ですか?
寺尾 シクロデキストリンの水溶液を植物に噴霧し、一年間植物の生育を調べるのです。シクロデキストリンの水溶液を噴霧している植物としていない植物とでは明確な差が出ました。
末木 どんな差が出たのですか?
寺尾 シクロデキストリンの水溶液を噴霧した方が元気に成長していったのです。
末木 すごいですね。そんなすばらしい結果が出たのに、それは商品にはしなかったのですか?
寺尾 「植物革命」という名前をつけて商品化したのですが、商品になったとたんに私の気持ちがそこで満足してしまって、次の研究テーマに興味が移ってしまったのです。
末木 もったいない。実は私、最近ベランダ菜園を始めたんですよ。子育てに生かせるかな? と思ったのです。都内に住んでいると生のキュウリやトマトが育つところが見られないので、それを子どもに教えることも大切だと思って始めました。そういう考えは私だけではなくて、若いお母さんたちの間でもあります。
寺尾 それは楽しみですね。

料理にも使えるサプリメント

末木 ところで、実は私、ピュアファイバーチュアブルダイエットを食べ始めました。すごく効果がありますね。
寺尾 ありがとうございます。
末木 今は、朝だけ飲んでいるのですが、どういった食べ方が一番効果的なのですか?
寺尾 毎食前に3粒ずつ食べるだけで大丈夫です。
末木 それだけでいいのですか。タブレットなので、それだとピルケースに入れて持ち運べますね。
寺尾 そうですね。ちょっと面倒かもしれませんが、持ち歩いていただいて、食事前に継続的に食べてみてください。
末木 はい、そうしてみます。効果が上がったら、またご報告させていただきます。ところで、寺尾さんにお会いできたら、是非、おうかがいしたかったのですが、ピュアファイバーはどんな成分でできていて、どのような働きをすることでダイエットに効果があるのですか?
寺尾 環状オリゴ糖というトウモロコシから生まれた、消化されにくい食物繊維でできていて、それが余分な脂質や腸にたまった有害物質を排出する働きをするのです。しかも、最近ではそれだけではなくて、もっと面白いことがわかってきました。
末木 それはなんですか?
寺尾 ピュアファイバーを飲むと、動物性の油や人工的に作った油を体の外に出して、植物性の油だけを体に吸収させるんです。
末木 ほんとうですか、すごいじゃないですか。
寺尾 言い換えると、良いコレステロールを作る油だけを体内に摂取させて悪いコレステロールを作る油は体外に出すのですよ。ピュアファイバーを食べ続けた方は、単に体重が落ちるだけではなくて、内臓脂肪を減らして健康的に痩せていますね。
末木 びっくりですね。お料理などにも利用できますか?
寺尾 ピュアファイバーの粉末仕様のものがありますので、お試しください。小社の関連会社コサナのホームページの中のコサナブログでは、サラダやチャーハンなどいろいろな料理のレシピを紹介しているので、そちらを参考にしてみてください。
ピュアファイバー体にやさしい健康レシピ
末木 普通の家庭料理に入れられるのですね。これは簡単でいいですね。
寺尾 腸をいかにキレイにするかが、健康に繋がってくるのです。体に良くないものを吸収させたり、老廃物を溜めたりすることによって腸を汚していくと、それが体の健康を奪ってしまうのです。そのために書いたのが『メタボリックシンドロームからアトピーまで~腸で克つ』です。
末木 それを防ぐためにもピュアファイバーはとてもよいサプリメントですね。今日は楽しいお話をありがとうございました。これからも、いろいろ面白い商品を世に出してください。
寺尾 こうした「面白い」と思う純粋な好奇心がさらなる開発へとつながっていくと思います。末木さんも、いろいろなジャンルでのご活躍がんばってください。
 

【末木佐知さん プロフィール】
横浜市生まれ。
学習院女子短大卒業後、三菱商事に入社。
在職中に人脈を広げ退社後に一流企業OL500人以上をとりまとめ、「丸の内OL研究所」設立。女性のネットワークを構築する。2008年4月に小学生のための学童保育「こどもみらい塾」を開校。他にも、文化人のPR代行業FUTURE CHOICE、BGMコンサルを中心の音楽ご相談業務サウンドコンシェルジュ代表。他にも作家、受験ジャーナリスト、子育てアドバイザー、コメンテーターなど幅広く活躍中。