寺尾社長の対談シリーズ〜生活の和らぎを求めて〜

第7回 サプリメントで体のバランス感覚を整える ゲスト:歌手 井上あずみ 氏

プロポリスの抗菌作用で声の管理

寺尾 井上さんは歌手として、映画『となりのトトロ』の主題歌や『魔女の宅急便』のイメージソングなどを歌われていますが、声の管理はどのようにしていらっしゃるのですか?
井上 ロイヤルゼリーとプロポリスを常用しています。最近、プロポリスを水で薄めて飲むと消毒になると聞いて飲み始めました。たいていは独特な香りがするので飲みにくいのですが、今使っているものは、苦味がなくてまだいいです。
寺尾 確かに、プロポリスには抗菌作用があります。苦味があることは気にしていませんでしたが、オレンジジュースなどの柑橘系に入れる方は多いようですね。
井上 水ですと飲みづらいので、私はいつも牛乳にちょっと入れて飲むようにしています。そうすると、まろやかで飲みやすくなるのです。
寺尾 ところで井上さんは、どれくらいのペースでコンサートを行っていらっしゃるのですか。
井上 平均して、年間80本くらい参加させていただいています。
寺尾 80本ですか。凄いですね。
井上 休みを取って、娘をファミリーコンサートやミュージカルに連れて行くことが、楽しみなんです。
寺尾 コンサート中、娘さんはどうされているのですか?
井上 以前は、祖母か私の友人と一緒に客席で観ていたのですが、やっと、舞台に上がってくれました。それまで奥手だったのが、そのことをきっかけに人前でも歌えるようになったみたいです。まだ、小さいのですけれど。
寺尾 もう舞台に立ったのですか。すごいですね。
井上 娘の名前は、「ゆうゆ(侑夕)」といいます。妊娠中、宮崎駿監督に会いに行ったときに、「日本では老後は夫婦で海外に移住したり、人里離れた別荘に住んだりする方が多いのですが、外国をみると、家族が面倒を見て、一生を終えるまで大事にされています。本人たちも周りの環境も、老後の過ごし方がとても上手いんですよ」という話をされました。その話を聞いたときに、歳をとってもたくさんの人に囲まれている女の子になって欲しいという思いで、「人」偏に「有」るという字に、晩年を夕方の「夕」に見立ててつけた名前なんです。
寺尾 名前の由来は、宮崎駿監督の言葉にあったのですか。いいお話ですね。
井上 ちょうどそのころ、主人公がおばあちゃんの映画『ハウルの動く城』の公開前だったのですが、宮崎駿監督の意識はそういうところにあったんだなと思いました。
寺尾 私の娘も薬学部に行っていて一緒に仕事ができればいいなと思っているのですが、娘の方はあまりそのような気はないようです(笑)。

腸内改善で花粉症や便秘を解消

井上 私、寺尾さんの開発された技術を応用した商品を使っているんですよ。
寺尾 それはなんですか?
井上 マスクです。風邪をひかないようにしているのと、声の調子を維持するためにいつも使っています。
寺尾 ありがとうございます。その商品には、口の臭いを吸収して臭わないようにしてくれるという特性があります。私の技術が井上さんの体調管理に役立っていて、なによりです。
井上 寺尾さんの会社の技術は、マスク以外では、実際にどんなところで使われているのですか?
寺尾 私たちのシクロカプセル化技術は、例えば、カテキン飲料にも使われています。ご存知のとおり、カテキンはお茶に含まれる成分の1つで、すごく苦い味がします。これをシクロカプセル化という技術を使うことで、苦味を消すことができるんです。
井上 今度、是非飲んでみます。あと、私、花粉症で春先がたいへんなのですが、なにかいい方法はないでしょうか?
寺尾 花粉症には、『ピュアファイバー』がおすすめです。女性は、便秘に悩んでいらっしゃる方も多いですよね。そんな方にも有効です。『ピュアファイバー』『ピュアファイバー チュアブルダイエット』は、体に悪い動物性の脂肪を体外に出して、体に良い植物性の脂肪は体に取り入れるということがアメリカのカンファレンスで発表されました。まさに優れもののサプリメントです。
  [写真]ピュアファイバー[写真]ピュアファイバー チュアブルダイエット
井上 腸内を綺麗にしてくれそうな感じですね。
寺尾 まさにそうなのです。腸内をきちっと改善すると、アトピーにしろ花粉症にしろ喘息にしろアレルギー症状が改善されるのです。
井上 すごいですね。食物繊維で腸内を綺麗にするということがよく言われていますが、そういうことが可能になっていたのですか。
寺尾 今までのものは、食物繊維で悪い脂肪を取り除きますと言っていましたが、実は良い脂肪も一緒にすべて流していたのですね。
井上 娘が便秘気味なので、是非試してみたいです。1週間も出なかったりするんです。
寺尾 もちろん便秘改善にもなります。私の娘も便秘に苦しんでいた時期があったのですが、『ピュアファイバー チュアブルダイエット』のおかげで今は改善されています。味もヨーグルト味ですので、娘さんも飲みづらくないと思います。
井上 娘は、アトピーもあるのです。食べ物でも卵、エビ、カニがだめですね。考えてみると私もエビを食べた後、口の周りがタラコみたいに腫れたりしていました。娘の検査をしてみて、初めて自分自身にも思い当たりました。
寺尾 ピュアファイバー』は、粉末のものを水やジュースに混ぜて飲むタイプのものです。飲みやすいので、娘さんに飲ましてあげるといいと思います。
井上 是非、試してみます。

適度な食事制限と運動でバランスよくダイエット

寺尾 飲みやすさもそうですが、『ピュアファイバー』の効果で一番大切なことは、体のバランス感覚をもたらすところなんです。
井上 私、一時期ダイエットにすごく凝っていたときがあったんです。痩せたときもあったのですが、リバウンドしてしまうんですね。その時に使っていたサプリメントは、脂肪を包み込んで全部出してくれるというものでした。が、やめたとたんに体が脂肪を取らなきゃと思ったらしくて、前より太ってしまいました。
寺尾 善玉、悪玉の脂肪の選別ができていなかったのですね。
井上 そうなんです。寺尾さんがおっしゃった選別が全くできていなくて、脂肪はすべて取り除かれていたんですね。
寺尾 脂肪も、必要量はちゃんと体に入れてあげないといけないのです。人の体は、水以外のほとんどは筋肉と脂肪なんです。それがエネルギーに変わっていくのです。脂肪を取らなかったり炭水化物を取らなかったりすると、日常生活をする上で必要な筋肉や脂肪が使えなくなり、不健康に痩せていきます。ですが、そこでダイエットをやめてしまうと、脂肪は反動で元に戻ろうとするんです。
井上 つまり、リバウンドがくるんですね。
寺尾 そうです。しかも、脂肪は元に戻りますが、筋肉は元に戻らないのです。筋肉は細くなったままなのです。
井上 脂肪だけの体になってしまいますね。
寺尾 痩せてしまった筋肉を元に戻すのは、すごく大変なことなんです。痩せて良かったと思っても、筋肉は常に保っておかないといけないのです。筋肉を形成するタンパク質は、水を保持できます。従って、みずみずしい体を保つには筋肉が必要なんです。脂肪ばかりが多くなると、ぶよぶよのかさかさになるのです。
井上 私の友だちが3週間で8キロ痩せたんですが、食べずに痩せたらしく、階段を上り下りするのも大変そうでした。
寺尾 食べなければ確実に痩せますもんね。
井上 そうですよね。ですが、常に空腹なのでいらいらするようです。
寺尾 食べないストレスもありますし、ミネラルが不足すると体の隅々にうまく指示がいかないので、バランスが崩れてしまうのです。
井上 私の今のダイエットは、寝る3時間前は食べないことと、なるべく運動をするということです。
寺尾 私も、土日はテニスをして体を動かしているのですが、平日は、ひとつ前の駅で降りて、会社まで歩くようにしています。生活習慣病も世間で騒がれているので、これから気をつけていきたいところです。
井上 今日は有意義なお話どうもありがとうございました。
寺尾 こちらこそ、ありがとうございまいした。
 

【井上あずみさん プロフィール】
石川県出身
宮崎駿監督作品「となりのトトロ」主題歌<さんぽ><となりのトトロ>のオリジナル歌手。同じく「天空の城ラピュタ」のエンディング<君をのせて>や「魔女の宅急便」イメージソング<めぐる季節>など、スタジオジブリ作品の主題歌・挿入歌を数多く歌う。
その澄みきった歌声と確かな歌唱力は、子供からお年寄りまで幅広く支持され、毎年全国各地 80 箇所を越えるファミリーコンサートを開催。デビュー 25 周年の今年は初の大ホールツアーに挑戦、記念ミニアルバム( NHK みんなのうたテーマ曲「ハーモニー」他収録)をリリースするなど、精力的に活躍中。