基礎編
シクロデキストリン(環状オリゴ糖)ってなに?
シクロデキストリンの働き
α、β、γの世界的な安全評価
α、β、γ、それぞれの大量生産が可能に
一般的な4つの包接方法
α-CDには、さらなる効果が…
米国で脚光を浴びるダイエット効果
日本でもダイエット効果が評判に
アレルギー疾患の改善にもすぐれた効果
血糖値上昇抑制効果
飽和脂肪酸の選択排泄効果
γ-CDにもこんな効果が…
コエンザイムQ10の弱点を克服するγ-CD
CoQ10包接体(包接化CoQ10)の様々な効果
応用編
注目のCD用途分野
食品・化粧品分野への応用
化粧品分野への応用
生活用品用途編
医農薬用途編
環境用途編
化学修飾・化学反応編
ナノ超分子編
シクロデキストリンを使った商品例
寺尾啓二・株式会社シクロケムバイオの論文・資料リスト
寺尾啓二・株式会社シクロケムバイオの書籍リスト
寺尾啓二・株式会社シクロケムバイオの学会発表論文と招待講演リスト
寺尾啓二・株式会社シクロケムバイオの特許リスト
2010年シクロケムの成果
2011年シクロケムの成果
2012年シクロケムの成果
2013年シクロケムの成果
2014年シクロケムの成果
2015年シクロケムの成果
2016年シクロケムの成果

シクロデキストリンとは?:応用編

シクロデキストリンの最新技術がまとめられた「シクロデキストリンの応用技術」(シーエムシー出版、監修:寺尾啓二、小宮山真、2008年2月発行)より抜粋

ナノ超分子編

シクロデキストリンナノチューブ

(1)分子チューブの設計

(2)シクロデキストリン分子チューブの設計と合成

(3)分子チューブの性質

(4)疎水性チューブの合成

(5)超分子ポリマーの形成

(2)CD化学修飾化の目的と用途
 ・水溶化CDとその用途
 ・有機溶媒に可能なCDの用途
 ・非水溶性トリアシル化CDと用途
 ・高分子表面の改質、特性付加反応性CD誘導体と用途イオン性CD誘導体と用途
 ・CDの高分子化について

PEG/シクロデキストリンポリロタキサンの調製および材料用途への応用

(1)シクロデキストリンとポリマーの包接錯体形成によるポリロタキサンの調製

(2)ポリロタキサンの可溶化
 ・ポリロタキサンの新規溶媒系
 ・ポリロタキサン誘導体

(3)ポリロタキサンを用いた高分子材料の創製

(4)ポリロタキサン架橋による「環動ゲル」と「環動高分子材料」
 ・架橋ポリロタキサンゲルと環動ゲル
 ・環動高分子材料

シクロデキストリンとは?:応用編 12345678 (全8ページ)