シクロデキストリンが生んだ「あの製品」

消臭・除菌ブームで大ヒット!

[写真] ファブリーズ

商品名 『ファブリーズ』
ファブリック消臭・除菌剤
会社名 プロクター・アンド・ギャンブル・ファー・イースト・インク(P&G)
カプセル メチル化βシクロデキストリン
その中身 香料・除菌成分など
発売 1998年9月(継続発売中)

ビバーチェのハウスホールド版!?

消臭・芳香剤にはこれまでいろいろなものが開発されてきましたが、『ファブリーズ』の新しさは「間接消臭・芳香」という点にあるでしょう。従来の消臭・芳香剤のようにボトルや固形物から直接成分が放出されるのではなく、CMでもシュッシュッとやっているように布などにスプレーすると、そこから成分が漂い始める仕組みです。
やさしく香るカギはもちろん環状オリゴ糖にあります。環状オリゴ糖に包接された成分は時間をかけてゆっくり放出され、やさしい香りが長持ちします。前出の『ビバーチェ』とよく似た使い方です。
また、洗濯物が臭うのを抑えるためには生乾きのうちにスプレーするのが上手な使い方ですが、これも『ビバーチェ』と同じ原理で、環状オリゴ糖が湿気を感知すると、それがスイッチとなって徐々に香料や除菌成分が放出され、代わりに悪臭のもとを包接してマスキング消臭するのです。

引用 『世界でいちばんちいさなカプセル』より