株式会社シクロケム
日本語|English
製品情報
製品一覧

シクロケムのシクロデキストリン包接体製品デルタトコトリエノールCD

デルタトコトリエノール

ビタミンEにはトコフェロールとトコトリエノール(T3)が含まれますが、トコトリエノールはトコフェロールに比べて高い抗酸化活性があり、スーパービタミンEとも呼ばれています。
そのトコトリエノールにはさらに4種類の異性体(α, β, γ, δ)があり、デスメチル体と呼ばれるγT3, δT3に有用な生理活性があることが近年明らかとなっております。
シクロケムバイオはデスメチル体のなかでも特にδT3が高濃度に含まれるアナトー抽出油(ベニノキ種子抽出油)に着目し、これをシクロデキストリン(CD)を用いて包接複合化することでT3の安定性と吸収性が向上した粉末製剤として商品化することに成功しました。

ベニノキ(果実)
ベニノキ(果実)
ベニノキ(種子)
ベニノキ(種子)
ベニノキ(アナトー)
ベニノキは熱帯アメリカ原産の常緑低木で、その種子から得られた色素(黄色~赤色)は天然の着色料として食品や化粧品(口紅等)に広く用いられている。

デルタトコトリエノールCDの応用例

機能性素材として、次のような用途にご使用頂けます。

美白・美肌作用 神経細胞保護効果
色素沈着予防効果抗 血管新生作用
発毛・育毛効果 中性脂肪・コレステロール低下作用
抗酸化作用 強力なフリーラジカル消去作用

γ-CDによるT3包接化効果 <吸収性の向上>

デルタトコトリエノールCDをグリチルリチンジカリウム水溶液(2%)に添加し、よく撹拌した溶液をフィルター(0.2μm)濾過し、ヒトの皮膚細胞3次元培養モデルに投与した。6時間後に細胞から脂溶性成分を抽出し、δT3含有量を測定した。比較品にはT3を70%含有するベニノキ抽出油を用い、同様に試験した(両試験サンプルとも添加時のT3含有量は同じ)。
その結果、デルタトコトリエノールCDを用いた試験では、ベニノキ抽出油に比べて多くのδT3が検出され、γ-CD包接による吸収性向上効果が確認された。

[シクロケムバイオ社内データ]

ヒト皮膚細胞3次元培養モデルを用いた吸収性評価試験

ヒト皮膚細胞3次元培養モデルを用いた吸収性評価試験

特性等

本品はベニノキ種子抽出油をγ-CDを用いて粉末化した製品であり、T3が約20%含まれます。

規格項目 規格値
性状 黄土色粉末で特有のにおいがある
水分 10%以下
一般生菌数 3,000個/g以下
大腸菌群 陰性
総トコトリエノール含有量 20%以上

品質保持期限
製造後3年間(開封後はお早めにご使用ください。)

保存方法
臭気の強い場所、湿度の高い場所を避け、 室温で保管してください。

包装形態
10kg/ポリエチレン袋/アルミ袋/カートンケース
2kg/アルミ袋

食品への表示例

区分 表示名
食品素材 ベニノキ種子抽出油
食品添加物 環状オリゴ糖

ご使用者様の責任の元、法令を遵守してご使用ください。

本製品に関する研究成果

第69回 シクロデキストリンと抗酸化物質を併用したクリルオイルの安定性改善
クリルオイルのにおいの低減のため、抗酸化物質としてデルタトコトリエノールを使用しています。
第64回 δトコトリエノール-γ-シクロデキストリン包接体の皮膚吸収性評価 第56回 δトコトリエノール-γ-シクロデキストリン包接体の開発 第53回 線虫(Caenorhabditis elegans)の各種ストレス耐性におけるトコトリエノール-γ-CD包接体の効果 第51回 シクロデキストリンと抗酸化物質を併用したω3系脂肪酸の安定性改善 第38回 γ-シクロデキストリンによるトコトリエノールの安定性改善

今、注目していること

スーパービタミンEによるアレルギー症状の低減効果について 脳機能改善のための栄養素について(2)n-3多価不飽和脂肪酸の有効性 脳機能改善のための栄養素について(5)脳血管性認知症予防とその栄養素
相談コーナー

ご質問やご相談がございましたら、以下のジャンルからお問い合わせをお願いいたします。